予期せぬ出費に役立つキャッシング

 自営業をしています。家族の発注ミスが原因で、当初の予定より倍以上の商品を仕入れてしまったことがあります。在庫を抱え込むはめになったのは勿論ですが、それ以上の問題は取引先への支払いでした。私の管理不足が原因ですが、発注ミスの発覚が遅れてしまい、相手先への支払い期日が迫っていました。

 最初に相談したのは銀行です。しかし、零細の個人事業者への融資は難しいものでした。経営状態に問題がなくても、とにかく審査に時間がかかるのです。事業性資金にあたるため、必要書類をいくつも用意せねばならず、せっかく書類をそろえて審査しても数日後に結果がでるまで融資可能かはわからないとの返答でした。

 売掛を滞らせる取引先だと悪い噂がたてば、信用にかかわり今後の仕事に影響が出てしまいます。返済のめどはあるのに、出資を受けられない状況は酷いものでした。八方塞がりの私が目にしたのは、キャッシングの広告です。連絡を取ってみると、用途は自由で審査結果もすぐに出るとの返事をいただけました。

 急いで審査してもらい、カードをつくってキャッシング。相手先への支払いを終え、事なきを得ました。四ヶ月ほど約定金額で返済し、資金ができたので残りは一括払いで完済。カードをどうすればいいのか問い合わせると、解約してもかまわないし、万が一の事態に備えて持っていてもよいそうです。緊急事態に助かったので、保険として持っていることに決めました。

あんな目にあうのはこりごりですが、急な出費が必要になったときには、また利用したいと思っています。

関連記事

どうしても欲しかった洋服を買うことができました

未分類

私は今までにキャッシングをしたのは2回だけです。 一回目はライブのチケットを購入しようと思ったらクレジットカードが使用できなくて、キャッシングをした時です。そして2回目はショッピングでのお話です。私は普段から一目惚れ的な感じで洋服を購入することが多いです。 その日もなんとなくショ...記事を読む

オークションで現金不足になり、キャッシングに助けられた

未分類

地元で行われていたイベントで、チャリティーオークションが開催されていました。地域にゆかりのある有名な芸能人やスポーツ選手のサイン入りのグッズが多数出品されており、その中に私の好きなサッカー選手のグッズも含まれていたので注目していると、意外と手の届きそうな金額で競られていて、気持ちが一気に傾き...記事を読む

このページの先頭へ